FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

             yello.jpg

  『福島の子供たち1』
肉親を亡くした子供たちがいます。
大切な友達をなくした子供は一人になりました。
母親は10年20年後の災いが刻まれていないか、乳児の額をさすります。
セミ採りも海水浴もおあずけ。
元気な子供たちは外では遊びません。
子供たち同士で ささいな違いができ、仲良しがかわりました。進路を変える中学生 高校生が たくさんいます。

生きることを始めたばかりの子供たちに私たちは取り返しのつかないハンデを負わせてしまいました。大きく人生を動かされた 彼ら彼女らのために。



  こんな 場所から
海が見えるとは思いませんでした。
わずかに残った松の木の間に綺麗なブルー、
 白波が見えます。
カモメはいつものとおりでしょうか。

自分が沈んだのでしょうか、海も水平線も高く見えます。
地上の灯りはありません。
やがて満天の夏の星座  まるで月面にでもいるようです。

現実を認識するにはかなりの時間がかかりました。混乱した思考の衰えは麻酔でしょうか。
しかし時がたち失ったものを 数え始めると…

今夜はやはり 羊を数えましょう。



地震は地学で 原発は物理 汚染は化学で 我々は生物学


 nitaki.jpg

 『HIGH HOPES』  PINK FLOYD 

人の欲望と野望に永遠に妨げられ、
満たされることのない飢えが今も続いている、
俺たちの疲れた目は今でも水平線のあたりを追いもとめる、
もう何度もこの道を降りてみたというのに、
  草原の緑は濃く、
   光は輝いていた、
  口にするものは甘く、
   夜は不思議に満ちていた、
  友人たちに囲まれ
  、朝もやがたちこめていた、
  水は流れた、
   どこまでも続く川を、
 
ピンクフロイド1994年  対訳野村伸昭。

     isi.jpg

  《友人A》
彼と酒を飲んだ。
 『私たちは心まで被災してはいない』と肩を組んでみても。
今でも 海を怖がる子供たちがいる。 老人たちは余震のたびにおびえ、多くの人に悲しい記憶が刻まれた。
 『忘れられないし、忘れたくない。でも思い出したくはない』
家族を亡くした友人は酔って
日本語がめちゃくちゃになってきた。



    中秋だから、
照らしているのが ガレキの山でも やはり名月なんだろう。




  『まだいいほだ1』
体育館の避難所で知り合いの老婦人が私の耳もとでささやいた。
やっと聞こえるぐらいのヒソヒソ話。
『あそこの人ね、ご主人も子供さんも亡くされて、ホントに気の毒で。なんと声かけていいかわかんないの』
寒いのか彼女は毛布を足にかけた。
『私なんか まだいいほうよ。 もともと二人きりだったのが、一人になっただけだもの』



 少なくとも10年分とも言われる
積み上げられたガレキの山。
 私には、今だにこれがどういうことなのかはわかりません。
       ただ
    10年分の花が捧げられ  
     10年分の別れがあり  
      10年分の涙が流れました


   『まだいいほだ2』
『これでやっとほっとしました』
父の葬儀をおえた友人はにこやかだった。
『うちなんかまだいいほうだ。まだ見つかっていない人がいっぱいいるから』

はたからみれば十分すぎるほどの悲惨さを自ら背負いながら、まわりの人たちの悲しみを想う

葬式ができただけ幸せという大きすぎる悲しみ



          yane.jpg
   
   『まだいいほだ3』  

  朝一番に日頃無口なアルバイト生が 嬉しそうに私に話した。 
『やっと仮設住宅が当たって、来週引っ越しなんです』
今まで体育館の避難所でさぞ 窮屈な思いをしたのだろう。それにしても流された家の自分の部屋には、大切なものもあったのだろう。大事な服や アイドルのポスター、友達と撮った写真、小さな宝石箱。
  まだ17才の娘である。
なにもかも 失いそれでも避難所から仮設に移れることで 喜んでいる
。彼女は今日もニコニコしながら お客さんのオーダーをとりにいっている
  

 〔東京スカイツリー]
634m。たまたま今日は一番上は雲の中。とにかく高い建設中東京スカイツリー。墨田川の花火も見下ろせるのだろうかなどと田舎者は驚くばかり。東京湾の奥深く海抜はとか下町の地盤はとか思わず心配しても世界に誇る日本の現代建築。
  100キロで走る首都高速の夢です。
『東北の沿岸部の海抜の低い学校に一つずつ小さな避難塔はどうでしょう。わずか20メートルでも30メートルでもいいのです。子供たちには足を鍛えさせますからいざとなれば螺旋階段を昇れでもいいのです。あるいは、地下に完全防水のシェルターは。世界最高水準の耐震技術を私たちの子供たちの校庭にもほんの少し』


     asagao1.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。